Chicago Boothの卒業生は、ビジネス・コンサルティング・投資銀行・プライベートエクイティ・スタートアップ・アカデミア・政治といった、幅広い業界で活躍しています。

 

世界におけるBooth Alumni

Boothは数多くのCEO・創業者を輩出しています。中でも有名なのは、Microsoft CEOのSatya Nadella氏や、Carlyle Group創業者のWilliam Conway Jr氏、Morgan Stanley元CEOのPhilip Purcell氏があげられます。
アカデミアでは、ノーベル経済学賞受賞者のEugene Fama氏、ブラック-ショールズ方程式の有名な起草者の一人であるMyron Scholes氏といった、著名な学者を輩出しています。
また、近年では、Grubhub Founder&CEOのMatt Maloney氏のように、スタートアップ業界にて有名となったAlumniもいます。

 

 Satya Nadella氏

Satya Nadella氏

日本におけるBooth Alumni

 江原伸好氏と在校生

江原伸好氏と在校生

日本においても、著名なAlumniが数多く存在します。日本のプライベートエクイティ業界の草分け的存在と言われている江原氏や、KKRジャパン社長の平野氏、ソニー元CFOの加藤氏、ブリジストン社長の津谷氏、LIXIL会長の潮田氏等が挙げられます。
その他、戦略コンサルティングファームのパートナーや、スタートアップのファウンダーを数多く輩出しています。

 

Alumniとの交流

Alumniとの交流は盛んに行われてます。Annual General Meeting、Send-off party(毎年Northwestern Universityと合同開催している、合格者壮行会)、Year-end partyといった企画から、著名なゲストスピーカーを呼ぶCHIEF-J(Chicago Innovation and Entrepreneurship Forum Japan)といった企画まで、年間を通じてイベントが開催されています。

また、Alumniへのリーチはしやすく、メール一本で面会して頂ける方が多いです。フランクに著名なAlumniと会える機会は、Chicago Booth Communityの一つの魅力だと言えます。

 潮田洋一郎氏と在校生

潮田洋一郎氏と在校生